トピックス

顔認識・体表面温度測定・マスク着用チェック用AIカメラEG-Keeper提供開始

ニューノーマル時代の安心・安全な環境構築をサポート

【2020.12.08】

 日本テレマティーク株式会社(代表取締役社長 宮園昌明、本社:東京都渋谷区、以下NTI)は、新型コロナウィルス感染拡大防止に寄与する顔認識・体表面温度測定・マスク着用チェックが可能なAIカメラ EG-Keeper、及び、簡易管理ツールの提供を開始しました。

 新型コロナウィルスという目に見えない脅威に対する備えとして、日々の検温やマスクの着用は当たり前になってきました。しかし、オフィスの来訪者や従業員の検温は本人からの申告制であったり、体温計を使いまわすケースもあったりと、早期発見や感染回避の観点からは不十分な環境もあります。

 EG-Keeperは、高性能なサーモグラフィカメラを搭載しており、高速な体表面温度測定を可能にするだけではなく、API連携機能を利用し、NTIが開発した簡易管理ツールと組み合わせることで、体表面温度測定結果を即座に管理者へ通知できるようになります。さらに、簡易管理ツールは、顔認識機能も利用して、事前に顔写真を登録した人の検出と体表面温度測定結果をまとめて表示する管理画面も提供します。(尚、簡易管理ツールはあくまでもサンプルソフトウェアであり、ソフトウェアの動作を保証するものではありません。)

NTIは、EG-Keeperと簡易管理ツールを提供し、オフィスビルに限らず、学校、塾、宿泊施設、医療機関、福祉施設、小売店などの様々な場所における安心・安全な環境構築をご支援します。

EG-Keeperの特長

  • エッジAI搭載により、スタンドアローンでの利用できます。
  • 体表面温度測定は速度0.3秒、精度±0.2℃、顔認識は速度0.1秒、精度99%以上により、高速かつ高精度の測定、認識が可能となります
  • Wi-Fiが搭載されており、アクセスポイントモードを利用することで管理PCとの通信が容易となります。
  • APIが搭載されており、様々なシステムとの連携が可能となります。(Webによるログ管理、勤怠管理との連動など)

簡易管理ツールの特徴

  • 体表面温度測定管理画面では顔認識と体表面温度測定の結果をまとめて表示します。
  • 体表面温度の異常を検知した場合にアラートを通知します。
  • 設定画面では異常検知しきい値やアラート通知先等の設定ができます。

注意事項

  • 本製品は、医薬品、医療機器等の品質、有効性及び安全性の確保等に関する法律に定められる医療機器ではありません。
  • 本製品が測定するのは、体表面温度(体の表面温度)であり、医療用体温計等で測定される値と異なるため、診察、診断等の医療行為にはご利用頂けません。
  • 体表面温度は、設置環境や測定者の状況などにより、変動致します。
  • 正確な体温を測定したい場合は、別途医療用体温計を用いて測定を行ってください。

詳細につきましては、以下商品説明ページをご参照ください。
https://www.nti.co.jp/egkeeper/

※EG-Keeper は株式会社 WDS の製品です。記載された社名、製品名、ロゴマークは各社の商標または登録商標です。

本件に関する問い合わせ :
デジタルソリューション営業本部 
ソリューション第三グループ
EG-Keeper担当:藁科、保坂
E-Mail: