AdobeStock 229997380

IT機器の適切な処分は「ITADサービス」

コンプライアンス、ガバナンス、情報セキュリティ、サステナビリティの観点で、IT機器のデータ消去・リユース・リサイクルを適切に処理するサービスです。

サービス・商品概要

ITADサービス※とは、企業で不要になったコンピュータなどのIT機器に残った個人情報などのデータを安全に消去して、部材は可能な限り再利用やリサイクルをしてその価値を回収するサービスです。(ITADサービスをご利用いただくと産業廃棄物処理委託契約は不要になります。)

※ ITADとは「IT Asset Disposition(IT資産廃棄)」の略で、ITADサービスとは企業が使用しているIT機器の廃棄、シュレッダー処理、データ消去、並びにIT機器の再利用やリサイクルを行うサービスのことを言います。

 

ITADサービスは一般的な産業廃棄物処理サービスとは異なります。一般の産業廃棄物処理サービスでも問題はありませんが、IT機器を処分する場合、その方法や管理が適切に行われないと次のような問題を引き起こすことが考えられています。

1.情報漏洩:
IT関連の産業廃棄物(例えば、古いコンピューター、サーバー、タブレットなど)は、適切に処理されないと、内部に残ったデータが流出する危険性があります。これにより、機密情報の漏えいまたは不適切な利用が引き起こされる可能性があります。

2.資源の浪費:
産業廃棄物は多くの場合、まだ有用な部材や素材を含んでいます。適切なリサイクルが行われない場合、これらのリソースが無駄になります。

3.環境汚染:
適切な処理が行われないと、廃棄物から有害な化学物質が漏れ出し、土壌や水源を汚染する可能性があります。これは人々の健康を害するだけでなく、生態系全体にも影響を及ぼします。

 

 

 

 

確実なデータ消去の4つのソリューション

当社では、信頼性の高いデータ消去を可能にする4つのソリューションを提供しており、ソフトウェアによる消去から物理的な破壊まで、お客様のニーズに対応した方法で情報の安全・確実に消去します。

 

 

 

 

 

 

 

リユース・リサイクルなどの適切な処理

お客様からお預かりした全てのIT機器を手で解体し、素材・部品ごとに再利用することでZero Landfillを実現しています。

Zero Landfillとは、産出される廃棄物を一切埋め立て地に捨てず、全てをリサイクルや再利用、エネルギー回収などによって資源として活用するという環境理念です。

 

 

 

 

 

万全なセキュリティーの保管施設

お客様からお預かりしたIT機器を一時的に保管する施設は、入退室管理と防犯カメラ、施設警備員の配置、専属警備員の常駐により万全なセキュリティーを整えています。

 

 

 

 

 

サービスの流れ

詳細はお問合せください。

 

 

 

 

お問い合わせ先

こちらの商品・サービスに関するご相談・ご質問は
以下の窓口まで、お問合せください。

資料請求

製品・サービスに関する
資料のご請求はこちらから

関連ソリューション

NWS (Next-generation Work Style )
nws img06

お客さまの課題整理・解決策立案、実行から運用まで一貫してご支援するエキスパートサービスです。

SI管理プラットフォーム「STACOS」
AdobeStock 321979403

設計情報の電子化・共通様式化によりミスを削減。定型作業の自動化を促進し高効率化に貢献。

社内のワークフロー電子化・見える化「楽々WorkflowⅡ」
WF

紙ではわずらわしい申請・承認業務を電子化。場所を選ばず申請・承認・検索が可能に。